空港への送迎はハイヤーが安心

空港への送迎はハイヤーを使うと安心です。運転手はネームボードを持って、お客様をあらかじめ設定した場所で待っています。国際便の場合、フライト状況は予定したものと変わることがありますが、遅延もしっかり把握しているので安心です。成田空港、羽田空港どちらの送迎も可能であり、国内便利用の送迎もできます。ハイヤーの運転手の仕事内容は空港送迎の依頼が最も多く、普段は海外からのお客様対応が多いようです。そのため、海外のことにも詳しく、同時に英語や韓国語、中国語などが堪能です。

ハイヤーを利用しての空港送迎の最大のメリットは時間的なロスがないことでしょう。空港から自宅もしくはホテルに向かうためのルートを検索すると、多くは公共交通機関を乗り継ぐ場合が多く、時間的なロスが発生します。さらに、東京はどのような時間帯でも人が多いため、そのなかをキャリーバッグなどの大きな荷物を持ってうろうろするのは大変なこと。誰かとぶつかりそうになったり、もしかすると乗るべき電車に乗り過ごしたりすることもあるかもしれません。ハイヤーを利用するとそのようなトラブルもなく、空港からハイヤーに乗れば、ドアツードアで自宅もしくはホテルまで送迎してくれます。

もし、途中でどこかに寄り道したいのであれば、申し出をされたらいいでしょう。場所や時間的な問題がなければ対応してくれるはずです。海外の方の場合は、東京近郊の観光を車内からしてみたいという申し出が多いので、観光がセットで申し込みされることがあります。東京近郊には観光地もたくさんありますが、お任せで観光コースを作ってもらうこともできます。もちろん、観光案内は英語をはじめとする海外からのお客様の母国語で対応してくれるので、分かりやすい観光案内が期待できるでしょう。

また、気になる感染症対策についてもハイヤーは徹底的に行っています。ひとつの予約ごとに毎回車内は清掃し、除菌を行います。手が触れる場所を薬剤を使用して拭きあげていき、運転手自身も手指の消毒を頻繁に行います。車内は密の空間になりやすいので、定期的に窓を開けていますし、パーテーションを設置しているようなハイヤーだとより一層安心できるでしょう。もし、どのハイヤー会社を選んでいいのか分からないという場合、「厚生労働省のホームページリンク掲載に関する基準を満たすハイヤー会社」を検索するとしっかり感染対策がされている会社がヒットします。このような情報を上手に利用するようにすると間違いなさそうです。